飯塚支部 10月例会

10月例会の報告者は(株)ユナイテッドファム 代表取締役 上原 晃一 氏でした。

もしもの時の会社経営~経営理念に基づく事業継続計画~という例会タイトルで報告をお願いしました。
なぜ、当ブロックがこのようなテーマを設けたかというと、この約3年を見るだけでも予想を超えた社会変化がおき、コロナや自然災害、追い打ちをかけるような価格の高騰など。
経営者として、想像できるトラブルや危機にどれだけ準備をしているかが、会社の存続につながるかという事を実感したからです。
言葉では知っている事業継続計画(BCP)ですが、経営指針書とともに制作し、見直しをしている企業がどれくらいあるでしょうか。
そのきっかけとなった話から、見直しを含めて実際に「あってよかった」と思われる実例まで詳しく報告してくださいました。
これまで長い間事業を継続してきた会社は、あらゆる世の中の変化にも柔軟に対応し形を変え世の中に存在してきました。地域の為、また社会貢献の要素を持つ一つの会社を存続させるために、経営指針や経営理念とはまた違う角度から会社の事を考える事ができ、とても実のある例会になったと思います。  

(有)包装の江島屋 日吉奈穂子

続きを読む
2022年11月6日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です