Do!ブロック 2月例会

Do!ブロック2月度例会は、2年前に起業され昨年12月に同友会に入会された『クマホーム』代表の熊本 茂仁さんにお話いただきました。
城南区でお生まれになられ熊本大学で考古学を専攻された熊本さん。
学生寮(自治寮)に暮らした4年間で、共同生活や自治のいろはなどを体験されました。
卒業後は進路も定まらず、フリーターをしたり勤めては退職したりと自由にされていたそうですが、ご結婚を機にリフォーム会社に勤務されて、管理職となられた後、会社の理念づくりや社員心得など会社全体を考えて努力されました。
『退去立会』という、賃貸住宅退去時の敷金精算に関係する業務を長くされていましたが、退去者からも物件のオーナーからも感謝されない仕事に限界を感じらておられました。
『お客様に感謝される、もっと夢を持てる仕事がしたい』と2014年2月にクマホームを開業されます。熊本さん 報告
新しいジャンルである『ホームインスペクション』(中古物件 調査サービス・・建物を目視調査するお家の健康診断)を柱にすることを目指されています。
日本でも盛んになってきた中古住宅の売買やリノベーションとの関係で、今後益々需要が高まりそうです。
ベースのリフォーム業の兼務ではありますが、多方面に夢が膨らみます。
後進の養成や事業の広範囲化等々、悩みが尽きないようです。
懇親会は、クリオコートの円坐にて先輩会員がいろいろな助言(アドバイス)?が飛び交う、有意義な楽しいひと時を過ごしました。IMG_0491 IMG_0490 (1)