1月 One Piece ブロック例会

One Piceeブロック新年最初のブロック例会は、担当副支部長でもある「株式会社特殊高所技術」専務取締役山本正和さんにご報告いただきました。
株式会社特殊高所技術は,山本さんが,前の勤務先の先輩であった現社長とともにはじめた会社で,現在の従業員数は74名,京都本社の他,札幌・東京・福岡等全国各地に拠点を持つ会社に成長しています。山本さんは,型枠大工として8年の経験を積んでいたにも関わらず,足場に縛られることなく,ロープ一本で身体を支える技術に惹かれ,今の世界に飛び込みます。技術を身に着けたあと現社長とともに会社を立ち上げた当初は,4畳半の自宅で会社のホームページ,パンフレット等を全て自作するところからスタートしました。その後,国内外の橋やトンネル事故を受けてより精度の高い検査方法の要請が高まったこと,特殊高所技術がこれまでの技術では近寄れなかった箇所の点検を可能とするだけでなく安全性の点でも優れた技術であることが認められたこと等で,公共工事等での採用が増え,会社は,12年の間に急成長を遂げます。例会では,作業や訓練,機材の管理状況等の詳細な写真も交えながら,急成長する中でも安全を重視し,着実に会社を成長させてきた経過をわかりやすく説明していただきました。真面目な話の合間にも臨場感のある作業写真に会場から度々悲鳴があがりました。「社員が家族と過ごせる時間を増やすためにも拠点を増やしたい」「(技術を独占する)オンリーワンでなく,(同業者や関連会社との連携を深めて業界全体の発展に役割を果たしつつ)ナンバーワンを目指したい」「わくわくできる,チャレンジできる会社でありたい」等,聞いているこちらもますます発展されるであろう会社の将来を思ってわくわくしてくるようなとても楽しく充実した発表でした。
 新年早々の多忙な時期であるにもかかわらず,多数の会員・ゲストが参加し,質疑応答・本田ブロック長のまとめまで大変充実した例会となりました。懇親会は,会場近くの「海猫屋」で15名で行われ,大いに盛り上がりました。

1 2