のおがた支部7月

令和4年7月19日(火)、エクセレントガーデンにて、中小企業家同友会のおがた支部7月例会が開催されました。
参加者は34名。対面とZOOMのハイブリッドで実施されました。

本例会の報告者は株式会社HAPPINESS代表取締役の吉岡孝一郎氏で、
「脱・行く『だけ』同友会〜自社が倒産しないと思っているあなたへ〜」
と題した経営者の意識改革がテーマです。

吉岡氏は前職で壮絶な倒産を経験しており、
現在の同友会活動で得た気づきを通して
・なぜ前職の会社は倒産したのか?
・なぜ今の自分は迷いなく社業に取り組めているか?
を過去、現在のそれぞれの視点から分析しながら
「同友会活動は自らが積極的に行動を起こすことが重要であり、
『行くだけ』に留めていてはせっかくの活動が無駄になってしまう」
として同友会の活用方法をご報告いただきました。

グループ討論では
「過去現在の経営課題は何ですか、それに対してどのように解決していますか?」
というテーマで討論しました。
グループ数は6グループです。
今回は例会のテーマともリンクしており、白熱した討論となりました。

今回の例会で、自社の発展と同友会活動は不離一体で
積極的に参加して実践していくことの重要さを再認識しました。

大変学びの多い例会で有意義な時間を過ごさせていただきました。

記事作成者:

キューブリック株式会社

代表取締役 香山昌宏

DSC_0296_TEMP
DSC_0287_TEMP
DSC_0282_TEMP
DSC_0274_TEMP
2022年7月25日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。