「強みを活かせる新事業の創出」ぶっちぎりブロック6月例会報告

103678405_1220724251597214_5638974297789002741_n

■———————

報告者は、力武企画 代表の力武智史さん

———————■

ぶっちぎりブロック6月度例会のご報告は、力武企画 代表 力武智史氏さんに 『強みを活かせる新事業の創出』をテーマにご報告いただきました。

力武さんはロープを使ったガラス清掃業を主に様々な清掃業務を請け負ってきました。今の技術を活かして何か収益性の高い事業ができないかと考えるようになり、昨年からロープの技術を使って特殊な掃業や建設業の仕事を受注し始めました。

■———————

ロープ技術と光触媒に活路を

———————■

足場を組まずに行う建物の改修工事は競合も少ないため、受注できれば収益性も高く、この事業を伸ばし、組織化していきたいと考えています。さらに新たな事業として光触媒を使ったウィルス対策の施工にも力を入れています。光触媒の塗料を壁などに塗布すると半永久的にウィルス対策ができるという優れものです。

■———————

「やりがい」、「生きがい」を大事に、組織を拡大していきたい

——————■

これら新事業でどんどん受注を増やして、スタッフを雇用し、事業を法人化していきたいと考えているそうです。

『すべては釣りをする為に』が人生の目標とおっしゃる力武さんは 釣りもかなりの腕前だそうです。報告後の質疑応答では得意の『釣り』と事業を結び付けるようなことはないのか、営業方法(外部委託)のアドバイスがあったりと様々な意見を頂きました。

■———————

リアルとオンライン併用例会に挑戦

———————■

今回は会場にはブロック役員が集まり、多数の方にZOOMで参加いただきました。初めての同時開催でしたが、越水ブロック長の計らいでスムーズに運営できました。

6月例会

ご参加いただいた23名のみなさま、ありがとうございました!
来月7月は担当支部例会。
たくさんのご参加をお待ちしております!

■次回予告■
7月16日(木)18:30 ~ 21:00 (18:10受付開始)
報告者:㈱岩田産業グループホールディングス 代表取締役会長兼社長 岩田陽男 様