飯塚支部 3月例会 同友会を知る会

今回の同友会3月例会は「知る会」という事で、3名の会員さんに体験報告をしていただいて、ゲストさんに向けた正直な報告が聞けた例会でした。

 

三名は

自動車整備工場の松村 泰宏氏 (有)カーリスター 後継者

フラワーショップの池田 由香氏 クレアトゥール-Createur- 代表者

リフォーム業の森 美朗氏 (株)リビングデザイン 代表取締役

 

松村さんの場合は、事業承継や事業展開を広げる話から誰もが抱える中小企業の問題に取り組む姿勢を簡潔に報告していただきました

池田さんは、去年から続くコロナでの売り上げの落ち込みから新展開に向けた報告。

最後の森さんは、同友会で学んだ「経営指針書」に基づいて、会社の売り上げが上がった話や社内的な取り組みを上げていただきました。

三者三様の簡潔な報告でしたが、それぞれに立場や業種の違いから、ゲストの方々には共通する悩みや問題に触れることが出来たのではないかと思います。

ゲストの方にとって興味深いであろう事業と同友会とのかかわりとしては、3人の報告から共通していた意見をあげると

 

○多くの情報に触れられるようになった

○異業種の経営者仲間が増えた

○会社の規模にかかわらず皆さんが相談に乗ってくれる

○経営を学ぶことが出来、成長できた

 

など、一人で悩むことの多い中小企業の経営者にとって、不安を解消できる会であることが伝わったのではないかと思います。

ゲストさんの手ごたえも良く、今後の入会のきっかけにはとてもいい報告でした。

後日の報告で、2名の方にご入会いただき、鶴田ブロックでもzoom例会での「知る会」という難しさの中同友会の良さが伝わって良かったと思います。

記事:㈲包装の江島屋 日吉奈穂子