2019/06/10 のおがた支部6月例会(同友会を知る会)

19061.jpg 19062.jpg 19066.jpg 19067.jpg


 2019年6月10日(月)、令和になって最初ののおがた支部例会が開催されました。

 「福岡県中小企業家同友会を知る会」と題し、前支部長の金子順次氏と新支部長の志柿明子氏の2名に、①同友会理念、②のおがた支部の特徴と方針、③委員会の種類と内容について報告いただきました。

 同友会活動の先頭にいるお二人ですので、その報告も大変説得力のあるものでした。

 グループ討論では、同友会をどのように活用しているか、今後どのように活用するか、について会員・ゲストで意見を交わしました。

 結論、「鐘」と一緒で、叩けば叩くほど大きな音が鳴るということでした。

 次の言葉は志柿支部長が引用したものです。

 「1人でやるのが行動、仲間とやるのが活動、地域を巻き込んでやるのが運動」

 

 記事作成者:

 直方駅前法律事務所
弁護士 森 勇馬

 民事、刑事、会社法務等各種相談に対応いたします。お気軽にご相談ください。