合同企業説明会 質問への回答

7月16日(金)のオンライン合同企業説明会に、同友会事務局として参加しました。

ご覧いただいた皆様ありがとうございました!

たくさんの質問をいただき、時間内に回答できませんでしたので、

下記にて回答させていただきます。

 

Q:採用の選考の流れについて教えてください。

A:①個別説明会 8月5日(水)14:00~16:00

   同友会会議室(福岡市博多区吉塚本町9-15 福岡県中小企業振興センタービル11階)

 ②1次選考(集団面接・小論文)

 ③2次選考(グループワーク・適正検査)

 ④3次選考(個人面接)

 ⑤最終選考(1日インターンシップ)

 1次選考以降の日程については、個別説明会にてご案内いたします。

 

Q:勉強会ではどのようなことをするのですか?

A:同友会の勉強会は、

  ①経営体験報告 → ②グループ討論 → ③グループ発表という流れが基本です。

  ①では、会員である経営者から、その会社で実際に起こったことや取り組みなど生の経営体験報告を聞きます。

  ②では、参加者それぞれが①で聞いた話をもとに、自社に置きかえて、どんなことができるかを討論します。

  ③では、他のグループで話されたことを聞くことができます。

  セミナーのようにノウハウを聞くのではなく、実際の体験談を聞いて、自社の課題解決につながる取り組みを

  グループ討論によってアウトプットして実践に繋げることが同友会の勉強会の特徴です。

 

Q:職種はどのように決まりますか?

A:同友会の職種は、「総合職」のみです。

 総合職の中で、担当によって業務が分かれることになりますが、

 担当は、半年間の研修期間を経て、適性や局内のバランスに応じて決定します。

 

Q:募集人数および勤務地を教えてください。

A:募集人数は1~2名です。

 事務所は、本部事務局(吉塚)と北九州センター(小倉)、県南センター(久留米)の3か所で、担当によって勤務地は異なります。

 

 

Q:全国を含めた勉強会は、コロナの影響がある前は、月にどのくらい他県に行かれていましたか?

A:全国で開催される勉強会(全国行事)は、年間で6~10回開催されます。

 事務局は、その中から1人につき1~2回の全国行事に参加します。

 よって、年に1~2回程度です。

 

Q:会員訪問は福岡県内全域に行かれるのですか?

A:福岡同友会の会員さんは、県内各地にいらっしゃいますので、

 全域が訪問対象地域です。

 

Q:やりがいは何ですか?

A:事務局の仕事の一つに入会手続きがありますが、

 自分が手続きに伺って入会された会員さんが、同友会で色んなことを学んで

 経営者として成長し、会社を発展させていく姿を見るとこちらも嬉しくなります。

 それがやりがいに繋がっていると思います。

 私たちの小さな一つ一つのことが、

 地域が変わっていくことに貢献できていることを感じることができます。

 

Q:1日の業務のタイムスケジュールを教えてください。

A:毎日スケジュールは変わりますが、一例として記載いたします。

   8:30【出 勤】 朝礼が始まるまで予定の確認やメールチェックを行います。

   8:45【朝 礼】 入会・退会の有無、会議報告、共有事項、

           その日に開催される行事や各自の外出予定などを全員で共有します。

   9:00【資料作成】翌日の会議に備えて資料を作成。議題はあらかじめ役員さんと相談して決めます。

  10:00【打合せ】 事務局の採用チームによる打合せ。採用説明会について協議しました。

  11:45【昼休み】 みんなで昼食タイム。もちろん外に食べに行く人もいます。

  12:45【外出準備】入会手続きに伺うため書類等を準備します。

  13:00【移 動】 入会希望者の会社へお伺いします。この日は車で筑紫野市に。

  14:00【入会手続】同友会の説明から事務的な手続きまで行います。

           経営課題を聞き出して適切な勉強会をご案内することも。事務局員の腕の見せ所です。

  15:00【会員訪問】近くの会員企業にご挨拶を兼ねて訪問。可能であればお話を聞きます。

  17:30【帰 局】 外出中に来ていたメールや電話に対応します。

  17:45【退 勤】 お疲れ様でした!