「人材難時代の人を活かす経営術!!とは? ~ダイバーシティ経営が糸島を変える~」(2018年3月例会)

糸島支部3月例会のご案内

             人材難時代の
                 人を活かす経営術!!
                          とは?
      (多様な人材を活かし新たな価値を生み出す)
            ~ダイバーシティ経営が糸島を変える~

      ① 課題提議
         <報告者>
           小津 智一 氏  株式会社OZ Company 代表取締役
           (経産省ダイバーシティ経営企業100選受賞企業)
      ② ディスカッション


過去に前例のない労働人口減少、合わせて激変する社会・経営環境(AI、などテクノロジーの進化、超少子高齢化社会)により、これまでの経営モデルが役に立たない時代に突入しています。

これからは、社員一人ひとりの多様性を推進できる環境を整え、主体的行動を促し、そして経営に生かすことで生産性を高めていくことが必要となってきます。

事業経営だけにとどまらず、地域にもダイバーシティが必要となることを理解し参加者自身が未来を見据え考え行動する機会とします。


■日 時 3月20日(火) 18:30~21:00(受付18:00~) 
■会 場 前原公民館(住所:糸島市前原東2丁目2−5  電話:092-322-2481)
■参加費  無料(※懇親会参加者は、3,500円程度)
■主 催 (一社)福岡県中小企業家同友会 糸島支部
■お問合せ・申込み:同友会事務局 TEL:092-686-1234 / FAX:092-686-1230

 

1803糸島例会チラシ

 

1803糸島例会チラシ