輝きブロック 9月ブロック会

今回は9月15日 糸島支部担当例会の事前打ち合わせと企業訪問を兼ねて㈱重富印刷さんに訪問させて頂きました。
今回糸島支部では初のハイブリッド例会開催にあたり色々な問題をどう解決していくか?担当の再確認や当日準備する機材などの確認等の話し合いをさせて頂きました。
最終的には前日に機材を持ち込んでのプレをしないと不安だという事で、9月14日役員で集まる予定にしてます。
重富印刷さんは「お客様からの信用」を第一に「お客様に喜んでいただける商品づくり」をモットーに125年にわたり印刷業をされています。
お客様に「ここまでやってもらえるのか」と思っていただけるよう、社員一人ひとりが自ら考え、行動を起こすことが目標です。
お客様の事を第一に考えて、そしてお客様に選ばれる会社へと成長するためにコミュニケーションは大切にお客様との対話を最重要視され、「Faceto Face」で顔を付き合わせられる距離感を大切にされています。
お客様、協力会社の方々、弊社の従業員、重富印刷を取り巻くすべての人々が幸せになれる企業を目指されています。
そんな重富印刷さんは、地元糸島に恩返しの想いをこめて、社員さんの発案によりクラウドファンディングを活用され加也山を臨む仕切りフィルムを作成され、会社をあげての地域貢献をされてます。