19年4月18日 福岡地区大会/中央支部大会報告

190418copy福岡地区大会中央支部大会報告

        =2019年度福岡地区大会報告=

  4月18日16時より、吉塚の中小企業振興センター202会議室に於いて開催されました。

《福岡地区スローガン》

 会員企業の業績アップ・地域になくてはならない企業づくりを目指して

 支部活動への積極的参加とあすなろ塾への参加数アップをめざそう!

 《2019年活動方針》

■企業づくり

1.あすなろ塾参加144名でいい会社を作ろう。 【最重点目標】

2.開物成務塾で自社商品の付加価値を高めよう。

 ■地域づくり

1.中小企業憲章・条例推進月間の取り組み

2.行政機関との関係づくり

3.金融機関との関係づくり

4.青年支部フレンドシップフェスティバル開催

5.インターンシップの展開を検討

6.小・中学校生、高校生のキャリア教育への取り組み

7.空白地区への新支部づくり

 ■同友会づくり

1.同友会バッジを付けて、同友会行事に参加しよう!

2.例会・ブロック会参加率アップ

     (昨年の+5% 最低でも30%はクリアしよう)

3.例会のレベルアップを目指しましょう。

4.支部間の交流ができる合同例会を推奨します。

5.福岡地区会のペーパーレス化推進への取り組み。

6.支部分割支援

7.仲間づくりの推進 地区会目標を目指そう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

                                ~中央支部大会~

       同日17:30~吉塚の中小企業振興センター303会議室に於いて

       中央支部大会が開催されました。

 《中央支部スローガン》

 同友会理念の理解を深め実践し、地域の未来を担える中小企業を目指す

 《支部運営方針》

1.フラットな組織

 会歴の長短や会社規模の大小などにとらわれず、フラットな関係性で,

    正しい議論が出来る組織運営

 2.委員会制

 広報委員を新設し、既存の会員情報誌「翌檜」

 を作成するアナログ広報とsnsを活用したウエブ広報を行います。

3.立候補制

 広報の委員会を含め様々の担当者は立候補制とします。

 たとえ会歴は浅くても「やりたい人」が役を担える運営をいたします。

  (その他各論は紙面の都合上省略させていただきます)

 《支部総会表彰》支部例会出席皆勤

 ・貞池 龍彦氏 (株)アビリティー・キュー 

 ・  東  和範氏 (株)九州トラベルサービス

 ・中村 恵子氏 (株)クリーンシティ  

 ・板橋   優 氏 (有)福創工業 

 《県総会表彰者紹介》 

    ☆永年会員表彰(30年)

 ・佐野  栄氏   (有)佐野商会

 ・貞池 龍彦氏 (株)アビリティー・キュー 

    ☆永年会員表彰(20年)

 ・ 東 和範氏  (株)九州トラベルサービス

 ・舩木  治氏  サン・フカヤ(有)

 ・ 菅 久直氏   (有)ソバックス

 ・藤原 健二氏 (株)クリーン春日

 ・内山 守太氏 福岡安全センター(株)

    以上

 ~ 2020年3月31日 1777名達成 年間ゲスト誘致数目標350名 ~

          記録:株式会社ピュアハーツ 島 佐代子