2019年 新年のご挨拶 足立 知弘 中央支部支部長(いちご会計事務所所長)

2019新春挨拶写真

 

   あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。            

                                     中央支部支部長   いちご会計事務所 足立 知弘

   さて、皆さんはお正月に一年間の最初に当たって、目標は立てられましたか?私は、毎年昨年できたこと、できなかったことをノートに書き、新年にこれからやりたいこと、達成したいことを書きます。このノートを書くときに基礎になっているのが、自分の達成したい夢です。人生において、やはり夢を持っているというのは大事ですね。これがないと自分は何のために生きているのか分からなくなります。

 夢は一つじゃなくて、いろいろ種類があると思います。いろんなやりたいこと、達成してみたいこと、様々あると思います。毎年ノートを書きながら、自分が達成したいことが尽きないのはどうしてなのか?、その理由を考えたことがあったのですが、あるとき読んだ本にあった詩に答えがあるような気がします。それは、ロバート・サーヴィスの詩、「転がる石」です。

 子供のきらきらと輝く好奇のまなざしで世の中のすべてを見るように人生をかみしめるように荒まく海から高原までも裏町の路地も野生の王国も赤く輝く星から一粒の砂までもすべてを飲み込むほど偉大なものも信じられないほど小さなものもなにかを持ってそこにあるんだわたしはそのすべてをこの目で見たい

  私が夢を持ち生きている意味はこれだなと、そのとき思いました。その「なにかを持ってそこにある」意味をこの目で見たいために、私は生きているのではないか。まだ知らない世界、美しい世界がどこかにあるのではないか。それを知りたいのかもしれないなと思いました。

  経営も同じではないのかなと思います。生きていくため、家族のため、借金返済のため、年齢的に他に就職が無かったため等々…どこかこういう「食うため」の理由で経営をしていないでしょうか?確かに、そういう理由も大事です。

 でも、せっかく経営者になったのですから、夢を語り実現する経営を意識してもいいと思います。「会社は現時点でこの位置だけど、来年はもっと変わっている。会社経営という山を登り、今の私には見えていない、その頂上から見える新しい景色が見たい」そう考えて、経営できたらなと思います。

 ——————————————————————————————————————————————————-

  新年明けましておめでとうございます。皆様には新たな2019年が始まり、希望に満ちた晴れやかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

                                                                                             中央支部副支部長・地区副幹事長  県総務財政室副室長

                                                                                                                             (株)九州トラベルサービス 東 和範

  昨年は中央支部の支部活動を会員の皆様の協力で例会を始め諸行事を運営出来ました。各ブロックの副支部長・役員の方々と協議してすばらしい同友会活動が出来たと思っています。又諸先輩の皆様より的確な助言等を頂き、会議を重ねる内に皆様からも積極的に意見・アイデア等が出され具体的に立案出来ました。業務ご多忙の中、会員の皆様には紙面をお借りしてお礼申し上げます。

 私も同友会入会20年を迎えるに当たり、与えられた支部業務を会員の皆様の為になる 中央支部にするべく頑張って参ります。

  天皇の退位即位があって平成が終わる。新しい時代の幕開けです。我社も時代の流れを敏感に感じ取り、旅行業を通じて社会に貢献して行きたいと思っています。2019年が皆様にとって素晴らしい年になります様心からお祈り致しまして年頭のご挨拶と致します

—————————————————————————————————————————————————

   新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い致します。皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

                                               会員定着担当 副支部長    株式会社クリーンシティ 中村 恵子   

  本年も高い使命感と、目標を持ち、「今を今に一念をこめて」この一年を乗り切って行きたいものです。入会時、例会等の学びで必ず実践に繋げる!という強い決意だったはずなのに気が付けば何も繋がっていない。本年こそは必ずと毎年誓っておりますが?

  同友会運動・活動の原点・基本である同友会理念をしっかり軸にして学びと実践する企業を目標に頑張って行きたいと思っております。中央支部のスローガンにもありますが、会員の皆様お一人お一人がいきいきと輝き、助け合いながらも切磋琢磨する活性型支部であると共に、皆様と本年もご一緒に活動出来ますことが誇りであり、皆様の心意気に学びたいと思っております。本年も皆様にとって幸多く健やかな一年でありますように!

—————————————————————————————————————————————————