共同求人委員会

共同求人委員会は同友会が掲げる労使見解にもとづいた「人を生かす経営」を行うための経営課題に取組む4委員会のうちの1つです。

 委員会の活動目的の1つは、選ばれる会社作りをすすめていくことです。選ばれる会社とは社員から、学生から選ばれる会社、地元においては必要とされる会社であることを意味します。そのような会社となるため自社の課題、問題点の改善に取組み、または新たな仕組みや制度を学んで取り入れるために活動を行っています。

 活動を通して社員にとって働き甲斐がある、安心して働ける会社へとバージョンアップさせていきます。このような会社への変化が学生から選ばれる魅力ある会社の土台となり、学生が入社したいと思われるようになっていきます。

 また、委員会では大学の就職課を訪問したり、先生方と勉強会を開催するほかに、これから社会人となっていく学生に向けてキャリア教育のお手伝いも積極的に関わっています。

共同求人についての詳しい内容は[ 経営の悩みと7つの解決策 (6.新卒採用がしたい) ]をご覧ください。

[ 印刷用pdfはこちら ]

■ 主催行事
イベント情報はありません。