バリアフリー委員会

『人を生かす経営』の実践として、障がい者雇用を中心に企業経営者と特別支援学校の先生、障がい者の就労をめざす各様々な団体(行政)が毎月情報交換を行なっています。障がい者雇用は、「経営とは何か」「社員教育はどうあるべきか」を考えざるを得なくなります。また、健常者を含めて働きがいや生きがいを真摯に受け止め、本質的な「人間はいかに生きるべきか、働くとは何か、幸せとは何か」を考えさせられるので『人を生かす経営』の総合実践といえるのです。最終的に本委員会が目指していくのは、障がい者の雇用を推進し、実習の受け入れを全会員で実践することです。一社が一人の障がい者や就労困難者と関わること。そのための具体的活動として、障がい者雇用に対してハードルを低くするために勉強会や会社訪問を行っています。

バリアフリー委員会

[ 印刷用pdfはこちら ]

■ 主催行事
イベント情報はありません。