健康で幸せな生活をつくる ~株式会社すこやか工房

「こころ」と「からだ」がすこやかで健康になるように

株式会社すこやか工房社屋

株式会社すこやか工房は、「ゲンキウコン」や「すこやか工房の青汁」などの健康食品を通心販売しています。「こころ」と「からだ」の健康をお手伝いするという考えのもと、通信販売をされているのですが、注文を受ける電話は単なる販売のやり取りをするものではなく、お客さんとスタッフさんが、「こころ」と「こころ」のふれあいをおこなう場とも考えています。そこで、お客さんにできるだけ寄り添い、心を通わせたいという思いで、株式会社すこやか工房では、通信販売を通心販売と言っています。

会社の所在地は、福岡市博多区冷泉町で、5階建てのビルにその居を構えています。ビルそのものは、一見するとオフィスビルには見えず、人が暮らすマンションのようです。また、ビルの上には屋上があり、屋上にはオリーブの木などが植えられ緑化されています。お客様だけではなく、そこで働く人もすこやかに仕事ができるよう温かみのあるデザインとなっており、アットホームな会社を象徴しているようなビルの構えとなっています。

新卒採用は18年前からの取り組み

入社1年目の人が採用担当をするのが、株式会社すこやか工房の特徴です。採用試験は5次試験まであるのですが、3次試験までは、代表も関わらないようにしているそうです。そうすることで、社員の自主性を尊重するとともに、自分たちが一緒に働きたい人を採用する形にされています。内定が決まってからも、定期的に近況報告をしあっているとのことで、お互いの顔が見える採用活動となっています。最初に新卒採用を始めたのは18年前だそうですが、その時に新卒入社された人が、いまも辞めずに働いているそうです。

人としての幸せを、仕事を通して感じてほしい

社員教育に関しても特徴があります。仕事に関する教育は、指導と言い、社員みんなが関わり、仕事そのものを教える環境を整えられています。一方、挨拶や仕事に対する姿勢など社会人として当たり前のことが当たり前にできること、言うなれば、その人そのものの人間性を育てることについては、育成と言って指導と区別をされています。指導と違い、すべての人が育成をできるわけではありませんが、人間として成長をしてほしいという思いで育成をされています。当たり前のことが当たり前に出来れば、人から信頼されるようになり、それが幸せを感じることにもつながります。たとえ違う道を歩むようになったとしても、人間性が高ければ、別の道で信頼され幸せを感じることができるようにもなります。育成を指導と区別しているのは、仕事を通して普通に人間として他人と関わることができるようになることで、株式会社すこやか工房に関わったすべての人に幸せを感じてほしいとの願いからで、健康で幸せな社会づくりに貢献したいという使命感からなのです。

日本一、笑顔とありがとうがあふれる会社に

代表の光本智惠子さん

株式会社すこやか工房では、ありがとう投票が長年行われており、スタッフ間で「ありがとう」が行き交う職場づくりに努められています。また、退勤する際にも、「お疲れ様」、とは言わず、「ありがとう」と言います。もちろん、「お疲れ様」でもいいのでしょうが、「ありがとう」ということで、言う方も言われた方も笑顔になり幸せを感じることができるようになるからです。幸せになるためには、人としても、仕事としても、ある程度の個人の努力は必要になります。その個人の努力も当然ありますが、職場環境からも幸せを感じる会社にしていきたい、笑顔とありがとうがあふれる会社にしたいという思いが伝わってきます。

売れる商品でなく、常にお客さんの健康を考えた商品を

常に新商品を企画しているそうですが、実際に商品になるのは年に数点という厳しい世界・・・。下手な鉄砲を撃つのではなく、お客さんのすこやかのために何が必要か、また、お客さんに安心・安全な商品を提供できるのか、を十分考えた上で、商品化されているのが伺えます。健康食品である「オリーブジュースカプセル」だけでなく食品そのものである「オリーブハート(オリーブオイル)」の販売を始めたのも、お客さんの健康を考えてのこと。

このオリーブオイルは美味しくて身体にいいのはもちろんのこと、EUの専門機関であるエフサが推奨する基準をクリアした科学的根拠のあるオリーブオイルとなっています。これを使ったサバ缶があるのも、原材料に自信があるからと言えます。

学生へのメッセージ

今回、採用に関しては、人事担当の境志保さんと村尾麻弥さんにお話を伺いました。そこで今回は、代表の光本さんとそのお二人にも、就活をがんばる皆さんに向けてメッセージをいただきました。

境志保さん(左)と村尾麻弥さん(右)

光本さん「働くことに、マイナスイメージはありませんか?また、これから働くことに不安もあると思います。しかし、働くことは、楽しいし、いい出会いもたくさんあります。働くことは、すてたものではありません。いいイメージを持って就活をしてほしいです」

境さん「会社を選ぶことについて、後悔してほしくありません。たくさんいる中の1人になるのではなく、自分の力を発揮できるような会社を選んでほしい。」

村尾さん「自分にあった会社に出会えるよう、最後まで、働く会社は選んでほしい。」

会社名:(株)すこやか工房

代表者:光本 智惠子

会社所在地:福岡市博多区冷泉町9-26

創業:1999年4月

従業員数:35名

事業内容:健康ですこやかな生活になくてはならない、安心安全な健康食品の通信販売・卸

2021年12月14日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。