4月例会 「経営者の悩みは尽きない。解決のカギがここにはある!」

(有)日高ボーリング工業の平川祐二さんに「経営者の悩みは尽きない。解決のカギがここにはある」というテーマのもと、同友会を知る会を会場+zoomで開催させて頂きました。
同友会への出会いは、当時のお得意様からの紹介。
そして、参加していくうちに、まず経営者の姿勢について考えられました。
その中で、会社の発展を目指します。
でも実際どのように行っていくのか?方法が分からないまま、同友会での学び・実践を繰り返していかれます。
たびたび出てくる経営の悩みにも、そこには同友会がありました。
例会に参加し、実践を試行錯誤繰り返していく中で、時には会員と熱く討論する事もあったそうです。
でも、これはすごいことだと感じませんか?
他社の経営に対して、皆様はどのくらい熱くなれるのでしょうか?そういった腹を割った仲間たちと、平川さん自身・会社もどんどん成長されていきます。
また、勉強していく中で、利益計画が間違っていた事、それらの財務の見直し、勉強していった結果、新規事業もクリアできました。
採用についても取り組まれます。中々思うように結果が出なかった時は、職場環境の改善見直し・社員満足度を上げることに取り組まれ、休日を増やし、残業を減らす。就業規則の作成・退職金制度の作成・そして昇給制度。さまざまな事に取り組まれます。
そして一番は自らが動き実践を繰り返されています。
また、その中で出てくる悩みにも再度実践と、その反復を常に行っている事。
平川さんは経営者はずっと勉強なんだよね。自分の仕事は同友会で勉強して会社を発展・成長されることだと話されます。
私は、初めてこの報告を聞いた時に、平川さんの下を向いた言葉は聞きませんでした。
中々うまくはいかんね~とは言われますが、できないとは話されません。
これは今も成長の過程であり、まだまだだ。とういう平川さんの強い意志も感じました。
当たり前なように感じるかもしれませんが、実はこれが一番難しい事ではないかと思います。
昨年や一昨年と同じ悩みや課題は今も同じじゃないでしょうか?
確実にクリア・成長できていると言えますか?
また、3 年後や5年後の会社は見えていますか?
そういった課題をクリアできる場所が同友会にはあると思います。
冒頭の紹介動画にもありましたが、経営理念・経営指針書・就業規則・社員教育・求人等のさまざまな経営基礎知識を学ぶ場があり、1人1人にこの同友会を活用できる場所があるのではと私は思います。
最後になりますが、報告の中でも出てきましたが、経営に必要な知識や方法などは、同友会でなくても、本などを使って独学でも、違うセミナーでも、どこでも学べると思います。
ですが、この同友会には同じ悩みをもった経営者、その悩みをクリアしている途中の経営者、また、クリアして次のステップへ取り組んでいる経営者が沢山います。
今の自分・自社と同じ境遇・環境の経営者がこの会には沢山います。
ぜひ、私たち同友会と・そしてこの糸島支部と常に学び続け、共に成長していける仲間になって頂けることを期待・お願い致します。

IMG_9650IMG_9651IMG_9652