みんなのブロック 1月ブロック会

3月例会報告予定者の森田俊康さん(株式会社フイゴ代表取締役)から初めてお話を伺いました。


森田さんは広告代理店に20年勤務しコピーライターとして働いていましたが、突如5年前にサラリーマンを卒業すると宣言してフリーになり、その後、決済権者と直接話せる仕事がしたいと、経営コンサルティング業に転じたそうです。
マーケティングはコピーライティングの上位概念であると言い切り、あるいはすべての仕事はコンサルティングであるとも言い放つなど、一見、奇をてらっているかのようにも思われましたが、その根底には確かな知識とコピーライティングで培った技術があると感じられました。
フイゴ(鞴)という社名は森田さんのおじい様が鍛冶屋であったことに基づくとともに、中小企業の売り上げ利益に火をつけたいとの経営理念を表しているとのことです(フイゴとは火勢を強めるために送風のする道具)。

本日のブロック会は、森田さんのお話を聞き、参加したブロックのメンバー、より詳しく聞きたい点などについての質問を行う形式で、3月の例会に向けてどのような点を中心にお話を頂くべきかなど、今後の検討課題を確認しました。
次回2月9日のブロック会でプレ例会を予定しております。
営業が苦手だった森田さんがどのように克服したか、客単価を上げるにはどのような方策があるかなど、興味深いテーマがたくさんあるのですが、例会では50分という時間制限もあり、すべてを語っていただくことができません。テーマの絞り込みが完全でないプレでしか聞くことのできないお話もあるかと思います。ぜひご参加ください。