輝きブロック 12月ブロック会

今回も12月10日に輝きブロック会員小島氏のお店ハーブガーデン・プティール倶楽部伊都国で、輝きブロック会を行いました。

今回は、他の経営者の体験を聞きつつ、意見交換し自分だったらこうするなど、思い浮かべながら疑似体験することで経営の学びを得るとの目的で、「今年の経営において」とのテーマで美味しい食事とお酒を頂きながら意見交換をしました。

その中でも一番大変だった事と一番良かった事を発表して頂きました。

一番大変だった事は「コロナ禍で5年分くらい世の中が進んだ」「売り上げが激減する事態に迫られた時に社員に誠心誠意伝えた」「人を雇う事の大変さ」などの意見が出て一番良かった事は、「クライアントはずっと続くものではない!からの社員の意識が変わり社員が成長した」などの意見が上がりました。

今回から輝きブロックに所属が決まりました鴻和法律事務所の藤本考氏が、ご紹介者である池辺さんと一緒にブロック会に参加して下さいました。