2020年10月22日(木)に中同協 人を生かす経営オープンセミナー開催!

2020年10月22日(木)に中同協 人を生かす経営オープンセミナーがYouTubeとZoomで開催されました。

■テーマ■ 
人を生かす経営の実践で難局を乗り切ろう!

■スケジュール■
第1部: 13:00~14:30    

開会あいさつ・趣旨説明

実践報告(4名×15分)

㈲コーリヤマ 代表取締役 藤河正弘氏(秋田・常任理事)

㈱バイタルリード 代表取締役 森山昌幸氏(島根・代表理事)

㈲小田商店 代表取締役 小田大輔氏(徳島・副代表理事)

㈲奥進システム 代表取締役 奥脇学氏(大阪同友会会員)

 

問題提起 中同協人を生かす経営推進協議会 代表 加藤明彦氏

 

第2部:グループ討論とグループ討論発表(各同友会のサテライト会場)

 

 

 

←グループ討論の様子

沖縄、大分、宮崎のみなさんと。

 

 

第3部: 16:30~17:00

行動提起(4名×5分)

*人を生かす経営にかかわる4つの中同協専門委員会から

経営労働委員長 林 哲也氏、共同求人委員長 川中英章氏

社員教育委員長 梶谷俊介氏、障害者問題委員長 比嘉ゑみ子氏

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

■感想■ 

本来は、「人を生かす経営全国交流会」という名称で2年に一度開催されている本行事。今年はコロナによる影響で、対面での活動が著しく制限され、開催そのものが危ぶまれました。そんな中、「この状況下だからこそ学びを!」という声をうけ、特別企画として開催することとなりました。
 第2部は、宮崎同友会発案で九州沖縄ブロックの参加者をZOOMで繋いでのグループ討論です。

 Webでの開催で、どれくらい学べるのか。。。と思っていましたが、実践報告でそれぞれが現状を赤裸々にお話しいただき、問題提起の後のグループ討論では同じ目的で参加した者同士、本音で深い、しかし和気あいあいとした討論ができました。

 第3部の行動提起では、4つの委員長からの発言があり、それぞれの委員会の目的を改めて確認する時間となりました。

 コロナで対面での活動が制限され、日本経済そして中小企業の経営に大きな影響が出ています。こんな時だからこそ、同友会の原点である労使見解に立ち返り、人を生かす経営の実践がいかに大切か、今何をなすべきかを改めて考える時間となりました。

(事務局 坂田)