全ては生活の当たり前のために (株)コミプラ

福岡には、まだまだ知られていない”よい会社”がたくさんある。

そんな会社をもっと知ってほしいという想いから、福岡の中小企業の社長へインタビューを行った。

あなたが知らない会社がここにあるかもしれない・・・。


 

突然ですが、皆さんは水道の水を飲んだことはありますか?

日本の水は世界的にもトップクラスできれいだと言われています。それは皆さんも実感していることだと思います。

では、蛇口をひねるときれいな水が出るのは当たり前なのでしょうか?

今回は、そんな生活の当たり前をつくる会社 (株)コミプラの時枝 寛社長にお話を伺いました。

 

水を知り尽くすプロのエンジニア集団を目指して

(株)コミプラの仕事は、水の供給~排水処理まで、水に関する全てです。

例えばマンション等には、貯水槽というものが設置されています。この貯水槽から各家庭に水が供給されますが、この貯水槽が汚れていたらどうなるでしょうか?皆さんの家庭できれいな水が出るのは、人知れずこの貯水槽を清掃する人がいるからなのです。

では、使った水を流すときはどうでしょうか?詰まることなく流れているのではないでしょうか。例え詰まったとしても、すぐに修理に駆けつける人がいるではないでしょうか。

このように、普段当たり前のように使っている水ですが、実は見えないところで見守っている人がいるのです。

そして、他にはないこの会社の魅力は、“水を知り尽くすプロのエンジニア集団”だということです。水の管理をする会社は多くありますが、そのほとんどは貯水槽の清掃のみや排水管の詰まりの修理だけなど、単独で行っているところが多いのです。(株)コミプラのように水に関する全ての業務を一貫して扱うことが出来る会社は珍しいのです。

水を知り尽くすことで、お客様へ提案をすることができます。例えば、貯水槽の清掃のみをする会社は、給水ポンプなどの異常を見つけることは出来ません。ですが、清掃だけでなくメンテナンスも出来るこの会社であれば、清掃をするときに給水ポンプなどの異常を見つけ、修理しなければ断水につながりますということを提案し、トラブルを未然に防ぐことが出来ます。これは、水を知り尽くすプロのエンジニア集団である、(株)コミプラだからこそできる仕事なのです。

 

この仕事は、決して目立つ仕事ではありません。ですが、生活には決して欠かすことのできない、人々の生活の当たり前の安心を守る仕事なのです。

 

就職活動中の学生へメッセージ

1つのことをやり続けないと、やりたいことは見えてこない。

やりたいことを見つけたければ、1つのことをやり続けること。

時枝 寛社長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

株式会社コミプラ

会社概要

・建築物排水管清掃

    定期高圧洗浄・詰まり修理・管内カメラ調査

・建築物飲料水貯水槽清掃

    定期清掃・供給施設保守点検・FRPライニング

・浄化槽保守点検

    浄化槽・廃水処理施設及び除害施設の保守点検

     関連設備のメンテナンス及び改修工事

・給排水衛生設備の修理及び改修工事

    水廻りのトラブル対応(24時間対応)

 

設立:1984年7月(1974年3月創業)

代表者:代表取締役  時枝 寛

従業員数:15名(男11名、女4名)

 

企業ホームページ

http://www.comipura.co.jp/

 

事務局 篠原