次代ワクワク創造ブロック

抱負:※「よい会社、よい経営者、よい経営環境をめざす」《労使見解を学ぶ》

 次代とは、会社では社員で在り、地域では未来の世代を担う子供達。
◎現在のブロック会員をもっと知り、それぞれの自社の成長のためにワクワク明るい活力を与えられる、未来を創造する人づくりのための経営環境応援のブロック活動を行います。
◎昨年度1年間読み合わせを行っていった「人を活かす経営」。まず触れることから、更に読み解いていき、意見交換の場を設け、さらにブロック会員の更なる、良い会社とは?よい経営者とは?よい経営環境とは?とともに労使見解を学んでいきます。

 

ブロック会計画

※自社の強みを研ぎすまそう!
毎月第2火曜日18時半から

◎基本は企業訪問。自社の経営環境に触れてもらい、自社紹介から訪問企業をさらに知り、訪問企業の強み弱みを理解していく。同友会冊子『人を活かす経営』を活用し、意見交換のグループ討論を行い、ブロック会員の更なる明るい企業福利のため、自社の強みを仲間と共に応援していきます。
◎改めて、現在のブロック会員企業を訪問し、またゲストにも知ってもらい、参加促進します。新会員との交流の場を広げます。
◎同友会活動の家族への理解、地域への認知を目指し、家族交流型のワクワクを創造するブロック会イベントの開催を年2回目指す。

 

仲間づくりに関して

※女性が活躍する経営環境とは?同友会の魅力を伝える仲間づくり

◎女性会員が活躍できる場を応援し、会員の経営環境の課題や事業を知り、仲間を知り、ブロック内の会員間の情報共有から応援していきます。また女性が活躍している会社を知って学び、女性会員が更なる活躍ができるブロック環境を学びます。
◎会員間の交流を活性化させ、会員企業それぞれの自社が成長していくことで、今年度のブロック会員純増1名、ブロック内女性会員比率20%、既存下院との交流活性を目指します。

 

担当例会(9月)

◎人材教育と経営環境と地域交流
◎自社のため、地域のために、未来づくりの人材育成

 

体制:

【ブロック長】 福添 建一
【担当副支部長】山田 祐司
【副ブロック長】大石 憲一郎、山野 将由、阿部 弘美