博多支部5月例会

56757231_608203192977100_6286362447959818240_o
10年後の自分はこの一枚のシートから
~「令和到来」ファーストシートで見通す企業の将来~

●と き:2019年5月21日(火)
    18:30~21:00(18:00受付開始)
●ところ:天神ビル11階会議室
●参加費:同友会会員 無料  非会員 1,000円

●コーディネーター
 経営デザインコンサルティング 富永 一也氏

会社運営のやり方は経営者それぞれ。
経営指針書が必要な会社も、そうでない会社もあるでしょう。
ただし、今後の目標がない経営者はいないのではないでしょうか?
元号も新しく「令和」となりました。これを機に新しく目標を立てましょう!
ところでみなさんは曼荼羅(マンダラ)のことをご存知でしょうか?
曼荼羅とは仏教における世界観を視覚的にあらわした絵画です。
この曼荼羅のように中央から放射状に広がるマスを用いた発想法がマンダラートです。
現在メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手が、高校球児時代に「目標に近づくために今必要なものは何か?」を明確にするためのマンダラートを作成し、今の活躍に至った経緯があります。
そこで今回の例会は、我々中小企業経営者も、自社を強い会社にしていくための第一歩として、目標達成のために、1枚のシートにまとめたマンダラート=「ファーストシート」を学ぶ機会にします。
マンダラートを学び、ファーストシートのワークショップを通して、自社の現状把握・目標・経営者として大切にしている価値観など再確認することができます。

表示を減らす