第3回共同求人委員会「中小企業の採用活動:選考について」

共同求人委員会(委員長濱田浩光貼りアップ㈱代表取締役南支部・参加企業数51社)は、5月16日18時半から、吉塚駅横の福岡県中小企業振興センタービル11階同友会会議室にて、第3回共同求人委員会を開催した。 一般社団法人日本人事技能協会理事で、ココロデザイン株式会社代表取締役の一本亮氏に、「新卒採用における選考活動について」という内容で報告を聞き、その後グループ討論を行い、自社の選考のやり方について議論した。

内容は、会社の方向性と人への資源配分や、人材投資効率を高めるため、採用活動のフロー、選考活動の組み立て方、入社してからの育成に力を入れること、などについてと、選考活動を組み立てるためのマトリクスの中身を埋める、ワークショップなど、40分間話を伺った。

グループ発表で討論の内容を話し合った後、共同求人ウェブサイトの紹介を行った後、閉会となった。

新卒採用活動に初めて取り組む企業にとっては、やり方の手順が明確化したほか、すでに採用活動を行っている企業にとっては、課題の解決策が討論のなかから見つかるなどしていた。