若者に選ばれ、共育できる企業になるには?中央支部10月例会

皆さまこんにちは!

中央支部の前田です。

 

とっても大切なお知らせがあります。

「強いもの、大きいものが生き残るいのではない!

 環境の変化に迅速に対応出来たものが生き残る」

今、私たちは劇的な変化の時代に経営者として会社のかじ取りをしています。

 

人口減少による社会構造の変化

テクノロジーの急速な進化による産業構造の変化

 

以下、

10月例会のご案内です。

 

「第4次産業革命」をご存知でしょうか。IoT、ビッグデータ、AI等の技術革新がもたらす経済社会構造の変化をいい、まさに今、これが起きています。さらに、わが国は少子化等の問題も抱えており、このような変化、問題に対応できる人材を育成すべく、教育や人材育成のあり方が、今、大きく変化しているのです。

 そのようにして育成された人材を獲得し、共に成長していくことは、今後の企業の持続的成長のため、非常に重要といえます。

 その一方で、学生の地元志向の高まりが見られ、このことは中小企業にとっては追い風とも言えます。

 今回、生の教育現場を知る大学教授から、そのような社会、教育、学生の意識の変化についてお話し頂き、若者に選ばれる企業、若者と共育できる企業になるにはどうすればよいか、考えます。
 
 今後の持続的成長のヒントを得、戦略を考える非常に有益な機会です!

是非、ご参加下さい!!

【激変する社会構造と教育】
~若者に選ばれ、共育できる企業になるには?~

報告者:眞鍋 和博 氏
    公立大学法人北九州市立大学 教授
    地方創生学群学群長
日 時:2017年10月19日(木) 18:30~ (受付 18:00)
場 所:天神ビル11階9号会議室(福岡市中央区天神2−12-1)

  ※例会終了後、もつ鍋やまだ家(中央区長浜1-2-5-1F)
   で懇親会を行います(参加費3500円)
主 催:一般社団法人福岡県中小企業家同友会中央支部

 

参加申し込みは下記URLからお願いします↓。

http://www.fukuoka.doyu.jp/eventDetail.php?id=3373&offset=120

 

中央支部10月例会・チラシ